県内中小企業においては、熊本地震や令和2年7月豪雨、そして新型コロナウィルスの感染拡大の3重苦により、売上が減少するなど厳しい経営環境に置かれており、今後も変異株の流行により未だ先行き不透明な状況にあります。このような中、借入金の返済に苦慮するなど、資金繰りに支障をきたしている企業が見受けられ、手元資金の把握など資金管理の重要性が増しております。今後、資金繰り表の作成は新規借入時やリスケの段階において必須になってくると思われ、認識を深める時機と考えます。
 そこで、今回、株式会社商工組合中央金庫と連携し、下記の要領によりセミナー及び個別相談会を開催致しますので、是非ご参加下さいますようお願い申し上げます。

■開催日時等 令和4年5月19日(木)14:00~15:30
       1)セミナー 14:00~15:00
         テーマ 「資金繰り表作成のポイント」
         講 師  株式会社商工組合中央金庫 経営サポート部
              上席クレジットオフィサー 馬場 章功 氏

         ・資金繰り表の役割と重要性
         ・資金繰り表作成のための事前準備
         ・資金繰り表の作成手順
         ・資金繰り表と収支予想表(損益計算書)の整合性検証

       2)個別相談会 15:00~15:30
         資金繰り表の作成や融資、返済等の相談など、商工中金の組合支援チームが
         個別相談に応じます。

■開催場所  くまもと県民交流館パレア10F 会議室7
       熊本市中央区手取本町8番9号(TEL:096-355-4300)
      (駐車場はありませんので、公共交通機関等をご利用ください)

■申込方法  申込書に必要事項記載の上、FAXにて熊本県中小企業団体中央会までお申込みください。

■申込締切  令和4年5月16日(月)12時

【お問い合わせ】熊本県中小企業団体中央会 商業支援課(寺本・谷口)
 熊本市中央区安政町3番13号
 TEL:096-325-3255/FAX:096-325-6949