熊本市では、成長が期待される産業分野(情報・通信、医療・福祉、環境、バイオテクノロジー、新製造技術)において、中小企業者等が実施する新製品・新技術の研究開発に必要な経費の一部を助成します。

■対象者
 熊本市内に主たる事業所(本社/本店、あるいは主要な工場、研究開発拠点)がある次のもの
 (1)中小製造業者又は小規模企業者
 (2)中小製造業者又は小規模企業者を主体とした事業協同組合又は協業組合
 (3)中小製造業者又は小規模企業者を主体とした任意の団体
 ※組合・団体の場合は、1/2以上が市内企業で構成された団体です。

■対象事業の助成率及び限度額
 ・助成率 1/2
 ・限度額 ①新製品・新技術の研究開発(新製品・新技術枠):200万円
      ②新製品・新技術の研究開発(小規模企業重点枠):100万円
 ※小規模企業重点枠:小規模企業者のみが対象となります。
  ・小規模企業重点枠での採択においては、別途、企業の課題に応じた専門家(中小企業診断士等)を派遣します。(派遣費用無料)

詳しい情報等につきましては、熊本市産業振興課起業・新産業支援室ホームページをご覧ください。