1.雇用調整助成金について
 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主に対して、雇用調整助成金の特例制度を設けること等により支援策を講じております。この度、本年6月までに開始した休業等に関する雇用調整助成金等の申請期限について令和2年9月30日まで延長することにしました。活用を検討されている事業主の方はお早めに最寄りの都道府県労働局またはハローワークへご相談ください。

(雇用調整助成金に関する厚生労働省HP)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

■ご不明な点がございましたら下記のコールセンターまでお問合せください。
【学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター】
0120-60-3999 (受付時間 9:00~21:00 土日・祝日含む)


2.新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について
 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けとることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給しています。令和2年4月1日から6月30日までの休業に係る休業支援金・給付金の支給申請については、令和2年9月30日の申請期限までに申請受付先に到達していなければなりません。また、令和2年7月1日以降における休業に係る休業支援金・給付金の申請期限については厚生労働省HPに掲載しておりますので、ご確認ください。
 休業支援金・給付金については、労働者本人が申請をする制度ですが、申請に際しては、事業主が記載する欄があります。事業主におかれましても、適切なご対応をお願いします。

(休業支援金・給付金に関する厚生労働省HP)
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

■ご不明な点がございましたら下記のコールセンターまでお問合せください。
【新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター】
0120-221-276 (受付時間 月~金 8:30~20:00/土日祝 8:30~17:15)