2019年4月の入管法改正により単純労働分野で初めて外国人労働者の受入が可能となるなど外国人労働者の雇用環境が大きな転機点を迎えます。外国人労働者が多い愛知県で在留資格等に特化した行政書士事務所を経営する田澤行政書士による講演で法改正後の最新情報などを提供します。

■概要

【日 時】2019年5月30日(木)15:00~17:00

【会 場】ANAクラウンプラザホテル 熊本ニュースカイ 6階「アルシェ」(熊本市中央区東阿弥陀寺町2番地)

【参加費】無 料

【定 員】100名

【プログラム】14:30 受付開始

       15:00~15:10 開会挨拶

       15:10~16:30 基調講演

       (テーマ:改正入管法のポイントと外国人材の活用について)

       16:30~16:50 質問応対

       16:50~17:00 FFGの海外ビジネス紹介・閉会挨拶

【参加申込方法】チラシ裏面の参加申込書をご記入の上、熊本銀行ソリューション営業部までFAXにて申し込み
        ※2019年5月24日(金)締切
        チラシ及び申込書[PDF形式:1.02MB]

【主催】熊本銀行

【共催】熊本商工会議所

【お問い合わせ先】
 株式会社 熊本銀行ソリューション営業部
 電 話:096-385-1280
 FAX:096-385-1281 (担当 大畑・平山)