平成27年6月に閣議決定された「日本再興戦略改訂2015」には、引き続き、「働き過ぎ防止の取組強化」が盛り込まれました。また、平成26年11月に施行された「過労死等防止対策推進法」に基づき、平成27年7月に「過労死等の防止のための対策に関する大綱」が閣議決定されるなど、長時間労働対策の強化が喫緊の課題となっています。
 このため、厚生労働省では、「過労死等防止啓発月間」の一環として、この11月に「過重労働解消キャンペーン」を実施しており、長時間労働の削減等の過重労働解消に向けた取組を推進するため、使用者団体・労働組合への協力要請、リーフレットの配布などによる周知・啓発等の取組を集中的に実施しております。
 
 また、12月に「過重労働解消のためのセミナー」が開催予定ですので、皆様のご参加をお待ちしております。


■ 「過重労働解消キャンペーン」サイト
 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/roudoukijun/campaign2015.html

■ 「過重労働解消のためのセミナー」のサイト
 http://partner.lec-jp.com/kokyo/2015/overwork/