熊本県中小企業団体中央会では、昨年度に引き続き、省エネ推進による光熱費等のコスト削減や環境に配慮した企業としてのイメージ戦略を積極的に展開することを希望する組合や組合員企業に対して省エネ推進専門家を派遣して、エネルギー使用の実態調査・分析を行い、課題の抽出や具体的な改善策の提案等を行います。
  


■ 事業内容
(1)対象
 工場・店舗・倉庫・アーケード等の施設で老朽化等により証明・ボイラー、空調等のエネルギー効率が著しく低下していて、ある程度のエネルギー使用量があり、省エネ設備やシステム等の導入を検討している組合並びに組合員企業
 
(2)内容
 省エネ推進専門家による電気、熱や動力等のエネルギー利用の実態調査と課題の抽出を行い、省エネ設備やシステムの導入等による効率的、効果的なエネルギー運用のために、技術的・経済的な視点からの改善策の提案などを行います
 
(3)費用
 無料
 
(4)条件
 ・県内所在の組合並びに組合員企業等であること
 ・年間エネルギー使用量が、原油換算で概ね16.5kℓ(年間光熱費約100万円)以上1500 kℓ未満であること
 ・省エネ診断による省エネ効果が大きく見込まれ、他の組合や組合員企業等にも参考事例となることが期待できること(組合員企業の場合、組合のコンセンサスを得てください)
 
 
ご希望の方、詳しい内容等につきましては、下記事業担当者までお電話にてお問い合わせください。
 


■ お問い合せ先
 熊本県中小企業団体中央会 熊指導部指導1課:高濱
 電話:096-325-3255
 FAX:096-325-6949